余裕な大人は夜に差が出る “シャレゆる”ハワイ


ハワイは昼間だけではなく、大人だからこそ楽しめるナイトシーンも魅力の一つ。
夜景を楽しむもよし、おしゃれなディナーでワイングラスをかたむけるのもよし、迫力あるダンスパフォーマンスを観るのもよし。
そんな大人のハワイの過ごし方をお教えしましょう。

ハウス ウィズアウト ア キー House Without a Key

小説にも登場するオープンエアのダイニング
最高級ホテル ハレクラニにある”ハウス ウィズアウト ア キー”
オーシャンフロントという絶景の見渡せるレストラン。
樹齢100年を超えるキアヴェの樹(残念ながら老衰で倒れてしまいましたが…)の周辺で繰り広げられるハワイアンとフラのショーは、特別なディナータイムになること間違いなし。

House Without a Key2199 Kalia Road Honolulu, HI 96815
808-923-2311
17:00~21:00

タンタラスの丘

ハワイで夜景をみるなら、やはりタンタラスの丘でしょう。
ホノルルの北、コオラウ山脈の小高い丘の上からはダイアモンドヘッドやワイキキの高層ビル・ホテル群、そしてその先に広がる青い海が見渡せる絶景ポイント。

タンタラスの山頂には「プウ・ウアラカ州立公園」があり、展望台の他に休憩所やトイレもあります。
閉園する日没までは展望台で過ごすのがおすすめ。
日没後は中腹の路肩にあるパーキングからの夜景を楽しむのがいいですね。

PUU UALAKAA STATE PARK
Round Top Dr, Honolulu, HI 96813
Open : 4月1日から9月第1月曜日 7:00 am to 7:45 pm
          9月第1火曜日から3月31日 7:00 am to 6:45 pm

ただしザ・バスの路線もなく、日没後は街灯もなく危険ですので、できればタクシーやツアーを利用される方がよいかもしれません。

ワイキキ・スターライト・ルアウ

ハワイの伝統料理とエンターテイメントを同時に楽しむなら「ルアウ」がおすすめ。
ヒルトン・ハワイアンヴィレッジのルーフトップガーデンで毎週日曜~木曜に開催されるディナーショー「ワイキキ・スターライト・ルアウ」は、ショーが始まる前にハワイアン・カルチャーを体験することもできるので◎!
もちろんダンス・パフォーマンスは迫力満点。ヒルトンのシェフが提供する料理も、ビュッフェスタイルで種類も豊富です。

ゲストがステージにあがって参加することもできますよ。最後にダンサーたちと記念写真を撮ることもお忘れなく!

スターオブホノルル

ハワイの夕陽を眺めながらディナークルーズを楽しむのはいかがでしょう。
人気NO.1と言われる4階建ての豪華クルーズ船スターオブホノルル号に乗って、美味しいディナーと美しいサンセットの旅に出発‼︎
ディナーはカニ・ロブスターやステーキからフレンチのコースまで、バリエーションに富んでいますので予算に合わせて選べるのも嬉しいですね。

船上から見るサンセットやワイキキの夜景は最高の思い出になること間違いなし。
金曜夜にはヒルトンの花火も船上から見ることが出来るので、さらにテンションも急上昇!

ロッキン・ハワイアン・レインボー・レビュー Rockin’ Hawaiian Rainbow Revue

 

ファンが多い毎週金曜日恒例、ヒルトン・ハワイアンヴィレッジで打ち上げられる花火。
様々な憶測が飛び交ってきましたが、その花火を最高の場所で見ることが出来るのが「ロッキン・ハワイアン・レインボー・レビュー」
ここで間違いありません。

ハワイアンを聴きながらスーパープールのプールサイドで、フラを楽しむ。
そして終幕には「虹の彼方に」のビートに乗ってドラムが高鳴り、花火が打ち上げられます。
ハワイの夜を締めくくるのには最高のシチュエーション。

料金:プールサイド席お一人様$25(マイタイ又はパンチ1杯付き)
場所:スーパープール
日時:毎週金曜7時から
チケット:土曜~木曜 朝8時~夜9時 アリイタワー1階アクティビティーデスク
      金曜 朝8時~午後2時 アリイタワー1階アクティビティーデスク
      金曜 午後6:15~7:00 スーパープール入り口
      *宿泊者ではない方はこの時間のみ購入可能

まとめ

いかがでしたか。
ハワイの昼間はTシャツやアロハ、水着にビーサンなどラフなスタイルで思いっきりリゾート気分を満喫。
そして夜はドレスアップして、少し気取ったハワイを過ごすのも大人のハワイの楽しみ方ではないでしょうか。
また来たくなるハワイの夜に。