元祖ハワイの定番スイーツ レナーズベーカリーのマラサダを頬張りたい!


ハワイ好きがハワイへ行ったら必ず食べたいものNo.1。
“レナーズベーカリーのマラサダ”じゃないかな。
ワイキキから車で約5分。
カパフル通りに面した老舗ベーカリーのローカルグルメに僕らは目がないんだ。

Leonards Bakery

レナーズベーカリー(Leonard’s Bakery)は、ポルトガル発祥のローカルグルメ「マラサダ」が有名な老舗ベーカリー。
1952年の創業以来、揚げドーナッツのマラサダを作り続けて、今やロコだけでなく観光客にも大人気のお店。
大量買いする人も多いので、ピンクの箱も有名だよね。

実はワイケレプレミアムアウトレットの近くでレナーズのマラサダが食べられるって知ってた?
ワイケレプレミアムアウトレットを出て、バス通りを渡った左側側にある「Kマート」(角にスタバがあるところ)の駐車場。
パンやケーキはないけれど、殆どの種類のマラサダが揃ってる。

マラサダの人気の秘密

人気の秘密は、揚げたてをその場で頬張れるから!
フワフワの生地を最高の状態で味わうには、揚げたてを食べるのが絶対。

人気なのはマラサダだけじゃない!

マラサダ以外も最高に美味しいのが飽きられない秘密かも。
カップケーキやマフィン、シュークリーム、パイなど。
ショーケースに並んでるのを見ているだけで幸せな気分になれるから、不思議だよね。

おしゃれなグッズも人気の秘密

イメージカラーのレナーズピンク。
箱だけじゃなく、包み紙やビニール袋もレナーズピンクにブルーのロゴ。

可愛いもの好きの女子には最高のスパイス。
いいねの数が、気になっちゃう?

そんなレナーズピンクのオリジナル商品も人気。

トートバッグやスマホケース、マグカップやTシャツもかわいいね。

オリジナルマスコットのマラサダベイビー・シェフは子どもたちのお土産に。

まとめ

レナーズのお店の前にある駐車場はいつも激混み。
それほど広くなく変わった形をしているから、初心者は要注意。
時間の調整が可能なら、車で行く場合、午後2時や3時辺りの中途半端な時間帯ベストかも。
ダイアモンドヘッドに登った後で朝ごはんを買いに行ったり、ノースショアに向かう前に立ち寄って車でシェアしても最高だね!