ロコにも大人気!今シェイブアイスと言ったらLemona Hawaii


南国ハワイの定番のスイーツ、シェイブアイス。
お店が軒を連ねていてそれぞれに特徴があります。
こちらは見た目の派手さではなく素材にこだわって丁寧に作られた、今最もヘルシーでオシャレなシェイブアイス!

Lemona Hawaii

DFSから5分以内、クヒオ通りを超えたルワーズ通りにひっそりと佇むカキ氷屋さん、レモーナハワイ。
モデルの長谷川潤さんも絶賛していて、シェイブアイスには厳しい基準を持っているロコからも支持されているお店。

Lemona Hawaiiの特徴は?

店名にあるレモーナとはレモンのこと。
このお店ではハワイ島から取り寄せたマイヤーレモンを全てのフルーツシロップに使用しているのが特徴です。
マイヤーレモンは酸っぱさと甘さのある、一つでまるではちみつレモンのようなおいしさ。
そのおかげでどのシロップも後味がくどくなく爽やか!
良質な氷を使用しているので溶けづらく頭がキーンとなりにくいのも嬉しいですね。
季節ごとに旬のフルーツをふんだんに使う贅沢さ。
マンスリーフレーバーとして月限定の新作が出るのがロコの楽しみになっています。
こだわりのシェイブアイス、ケチケチしないそのボリュームにも大注目!

どんなシェイブアイスがあるの?

マイヤーレモン

果実ものっていてしっかりと酸っぱさがあり、リフレッシュ感がすごい!
苦味も少しありますが、コンデンスミルクをかけるとまた全然違う味に変わり、クセになるおいしさに。

コナコーヒー

オーナーさんのご主人一番のオススメのコナコーヒーフレーバー。
ハワイ島のUCC農場から直送されるコーヒーを使用しています。
コーヒーのしっかりした苦みや渋みがあり、コンデンスミルクのまろやかさと抜群の相性でしつこくありません。
コンデンスミルクもオーガニックというのだからこだわりが素晴らしいですね。

抹茶金時

つぶあんの小豆は厳選した北海道十勝産を使用。
抹茶は伊藤園の玉露と同じ製法で栽培された茶葉を使用。
甘みと苦み、豊かな香りを味わえます。

小豆は追加$1ですべてのフレーバーにトッピングが可能。
どのフルーツとも相性が良く、意外にもマイヤーレモンへのトッピングもオススメなのだとか。

まとめ

ハワイのカラッと暑い気候には体を冷やしてくれるシェイブアイスがぴったり。
ガリガリとしたレインボーシロップのお店も良いけど、ちょっと大人でオシャレなレディーならこんな隠れ家に寄り道したいところ。
甘いだけじゃ物足りない、さっぱりと欲しかった酸味がきっと気にいるおいしさです!