ハワイに来たら食べたい!エッグベネディクト特集!


ハワイには、美味しい食べ物がたくさんあります。
エッグベネディクトもその一つ。
今では日本でも人気で、多くのお店で食べることができますよね!
ハワイに行ったら本場のエッグベネディクトを食べてみましょう。
ますますハマってしまうかもしれません。
とびっきりのお店4つをご紹介いたします。

the nook(ザ・ヌック)

nook=人目につかないところ。
その名の通り、モイリイリのメイン通りから一本入ったところにお店があります。
水色やグレーを基調としたナチュラルな内装がオシャレ!
こちらのお店、エッグベネディクトは2種類あり、ケールとポークベリー(豚のばら肉)となかなか珍しいチョイス!
サイドにポテトかライスを選べるので、自分好みのベネディクトでいただけます。

今日は野菜だ、という気分のときはこっちかな?

ケールベネディクト(KALE BENEDICT $12.00)

厚めの豚肉とポーチドエッグが合う!
サイドにライスを頼みたくなるのもうなずけます。

ポークベリーベネディクト(PORK BELLY BENEDICT $14.00)

the nook(ザ・ヌック)
1035 University Ave., Honolulu, HI 96826
(808) 942-2222
月曜日定休
(朝食~ランチ)火曜~日曜7:00am – 2:00pm
(夕食)火曜・水曜6:00pm – 10:00pm、
          金曜~日曜6:00pm – 0:00am

Aloha Kitchen(アロハキッチン)

ワイキキから西へアラモアナの方へ行く途中にあります、アロハキッチン。
日本でも数店舗展開しているハワイアンフードのレストランです。
エッグベネディクトは4種類あり、付け合わせにはポテトとサラダがついています。

ハム、ベーコン、スパム、ポルトガルソーセージから選べるオーソドックスなエッグベネディクトはこちら。
スパムバージョンですね。

Eggs Benedict with Roasted Potatoes and Salad $14.00

サーモンとカルアポークは$16.00です。
カルアポークとはハワイの伝統料理で、豚一匹を地中のかまどの中で蒸し焼きにしたものを細かく裂いたもの。

Eggs Benedict with Kaluapork $16.00

これも美味しそう!ロブスターがギッッシリ。

Eggs Benedict with Lobster $18.00

Aloha Kitchen(アロハキッチン)
432 Ena Road, Honolulu, HI 96815
(808) 943-6105
(朝食~ランチ)7:30am – 2:30pm ※月曜は2:00pmまで 
(夕食)5:30pm – 10:00pm

GOOFY cafe & dine(グーフィーカフェ&ダイン)

ハワイのオーガニック食材をふんだんに使用した料理が人気のレストラン、グーフィーカフェ&ダイン。
いつも混んでいるのがその人気の証拠。
混雑するランチやディナーの時間帯を外して行くことをおすすめします。
お店は二階にあり、店内にはサーフボードが飾ってあったり絵が飾ってあったりして、オシャレなビーチハウスに来たよう。

こちらのエッグベネディクトは、オーガニックレストランらしく、トマト、アスパラガス、アボカドなどの野菜がたくさん入っています。

グーフィーズエッグベネディクト(Goofy’s EGGS BENEDICT $14.00)

GOOFY cafe & dine(グーフィーカフェ&ダイン)
1831 Ala Moana Blvd., Suite 201, Honolulu, HI 96815
(808)943-0077
7:00am – 11:00pm

Orchids(オーキッズ)

ハレクラニにあるレストランの一つ、オーキッズ。
サンデーブランチが美味しいとハワイ通の中ではもう常識⁉︎
実は、負けづ劣らず、エッグベネディクトも美味しいんです!
オーキッズのエッグベネティクト、最大の特徴はカニが入っていること。
さすが一流ホテル、お食事も豪華。
半熟卵にナイフを入れると、とろっと黄身が流れ出て、カニの身と絡まります。

キングクラブケーキのエッグスベネディクト(Poached Eggs on King Crab Cake)$22.00

Orchids(オーキッズ)
2199 Kalia Road, Honolulu, HI 96815
(808) 923-2311
7:30am – 9:30pm

まとめ

いかがでしたか?
ポーチドエッグにオランデーズソースがかかった姿は、何となくつるっと輝いて見えて、食べたい衝動にかられますよね!
お店によって中身の具材が違うのですが、どれも不思議と合い、色々食べ比べてみたくなります。
ぜひ参考にしてみてください。