ハワイは朝から本番です! 一度は食べたいホテルのシャレゆる朝食5選

                                       

朝、目が覚めると、かすかに波の音が聞こえて、柔らかい日差しが注いでいる。
ちょっと散歩をしたら、あぁ、今日は何を食べようかな。
ハワイでの一日の始まりはとても穏やかで、もうそこから素晴らしい一日の始まり!
デリが充実しているので、ラナイでの朝食も素敵ですが、レストランも朝から開いているお店が多くあるので、朝食を外で食べるのもまた楽しみ。
とりわけホテル朝食は群を抜いて、シャレててゆるくて美味しいお店ばかり。
今日は、間違いなく美味しい”シャレゆる”朝食5選をご紹介します。

The Veranda(Theベランダ)

モアナサーフライダーのレストラン、The Veranda。
中庭にバニヤンツリーがあり、その奥には海が見えます。
ビュッフェスタイルのcomplete(コンプリート)は、オムレツ、パンケーキ、フレンチトースト、ワッフルを注文後に調理していただけます。
大人$34.00、6歳から12歳は$16.00

ビュッフェ以外にも、continental(コンチネンタル)といって、パンやフルーツなど軽めのメニューもあり、こちらは$25.00です。
単品メニューで卵白オムレツやアサイボールなどもあります。

The Veranda(Theベランダ)
2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
(808) 921-4600
(朝食)6:00am – 10:30am

Surf Lanai(サーフラナイ)

「太平洋のピンクパレス」と呼ばれるロイヤルハワイアンのレストラン、サーフラナイ。
朝食ブッフェ(大人$38.00、6歳から12歳は$18.00)では、パンケーキ、オムレツ、ロコモコ、エッグベネディクトなどのメイン6種類から1つを選ぶと、キッチンから作って持ってきてくれます!

ピンクパレスの名の通りパンケーキは可愛らしいピンクで、見た感じも女性には特にたまりませんね!
また、お味噌汁などの和食もありますので、海外滞在中にありがちな和食を食べたい!という気持ちになっても大丈夫。
幅広いメニューについ食べ過ぎてしまいそう。

Surf Lanai(サーフラナイ)
2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
(808) 921-4600
(朝食) 6:30am – 11:00am

Kai Market(カイマーケット)

インフィニティプールが印象的なシェラトンワイキキの1階にあるビュッフェ、カイマーケット。
ハワイ産のフレッシュな食材を取り揃えているのが特徴的。
大人$34.00、6歳から12歳は$17.00 
フルビュッフェ以外に、温かいお料理以外のメニューを楽しめるコンチネンタル・ブレックファーストもあります。(大人$21.95)
夜には日替わりのエンターテイメントを楽しむことができます。

Kai Market(カイマーケット)
2255 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
(808) 921-4600
(朝食) 6:00am – 11:00am

Plumeria Beach House(プルメリアビーチハウス)

ワイキキから東へ、静かなエリアにあるザ・カハラホテル&リゾートのレストラン、プルメリアビーチハウス。
大人$38.00、6歳から12歳は$19.00。コンチネンタル$26.00
こちらのレストランにもハワイで大人気のパンケーキがあります。
形がちょっと違っていて、薄くてくるくるっと巻いてありやさしい口どけが特徴的。

パンケーキ好きには一度は味わっていただきたい一品。
カハラホテル特製のマラサダ、カハラサダも人気です。

Plumeria Beach House(プルメリアビーチハウス)
5000 Kahala Avenue, Honolulu, HI 96815
(808) 739-8760
(朝食) 6:30am – 11:00am(週末は12時まで)

House Without A Key(ハウス・ウィズアウト・ア・キー)

1925年に書かれた小説『チャーリー・チャン』にも登場するハウスウィズアウトキー。
ワイキキの中心部にあるハレクラニのレストラン。
ワイキキの賑やかさと相反して、なぜかハレクラニの中に入ると、すーっと静かな雰囲気の中に包まれます。
こちらもビュッフェ形式で、席に着く前にウェイターさん(ウェイトレスさん)から飲み物を尋ねられます。
グァバもいいけど、お気に入りはオレンジ!
少し時間がかかるのは絞りたてを持ってきてくれるからに違いない、本当にフレッシュでつぶつぶがちょっとあって美味しいのです。
オムレツなどの卵料理は目の前で作っていただけますよ。

ダブルチーズとベーコンのオムレツをいつもお願いしています。
他には、ポルトガルソーセージも欠かせないし、サラダコーナーにあるチーズとハムを具に、パンにホイップバターを塗って、サンドウィッチにするのも大好きです。
すずめが寄ってくるのも何だか微笑ましくて、目の前の海はキレイだし、真夏でも風が抜けてあまり暑さを感じないし、気持ちの良い朝食時間を過ごすことができます。
大人$36.00、子ども$16.00

シンボルツリーだった樹齢100歳を超えるキアヴェが2016年8月に倒れてしまいました。
夜には、このキアヴェの下でミスハワイによるフラショーがあって、お酒を片手に見るのが楽しみだったので、もうキアヴェを見れないのかと思うと、とても残念です。
あ、フラショーは見れますよ。

House Without A Key(ハウス・ウィズアウト・ア・キー)
2199 Kalia Road, Honolulu, HI 96815
(808) 923-2311
(朝食) 7:00am – 10:30am(日祝は11:30まで)

まとめ

いかがでしたでしょう?
どのホテルもビュッフェスタイルですが、それぞれ特色があって、どこに行こうか悩んでしまいますね。
ハウスウィズアウトアキーが好き過ぎて、ちょっとパワープッシュしちゃいましたが(?)、ほかのレストランも素敵ですよね!
毎朝違うレストランで頂くのも楽しいかもしれません。
ぜひハワイの朝を楽しんでください。