2度目のハワイなら、静かなウィンドワードのビーチがおすすめ

15048253_1111865025599606_1583306562292678656_n

ハワイのビーチと言えば、ワイキキやノースショア。
最近では天国の海と呼ばれるラニカイやカイルアのビーチを思い描く方が多いはず。
でも人気のビーチはどこも人でいっぱい。
そこでまだあまり知られていない、ローカルが中心のオアフ島東側(ウィンドワード)のビーチをご紹介しましょう。

マラエカハナ州立レクリエーション・エリア Malaekahana State Recreation Area

ノースショア、ライエとカフクの町の間に広がる大きな大きな州立公園
マラエカハナ・ビーチはスイミングからボディボード、スノーケリングまで楽しめます。
沖には海鳥の集まるモクアウイア島も見え、潮が引いたときには渡ることもできますよ。

フキラウビーチ hukilaubeach

有名なハワイアンソング「フキラウ(Hukilau)」の舞台となった場所。
こじんまりとしたビーチですが、休日にはローカルが集まるきれいなビーチです。
一度行けば病みつきになること間違いなし。

ライエポイント Laie Point

ライエは、ポリネシア・カルチャー・センターがあることで有名な町。
その町にある岬がライエポイント。

実はここ伝説が残るスポットなんです。
その昔、この辺りいた大トカゲをカナという戦士が退治して5ツに切り裂いて海に捨てました。
その大トカゲのバラバラになった体がチャイナマンズ・ハットなどの小島になったと言われているそうです。

ライエビーチバーク Laie Beach Park

ほとんど地元の人しか行かないような静かなビーチ。
白砂がきれいで静かに過ごしたいならおすすめです。
ほとんど観光本にも載ってない、まさに隠れビーチ。

ココロリオビーチパーク Kokololio Beach Park

砂浜の広い、美しいビーチ。
ビーチパークの駐車場は広く、レストルーム等の施設も充実しているので、ピクニックやバーベキューを楽しむにもピッタリ!
ただ冬場は波が高いため、泳ぐのは危険だと言われているので要注意。

ハウウラ・ビーチ・パーク Hauula Beach Park

沖合に珊瑚礁があるため、ビーチの波は穏やかで、安心してスイミングを楽しむことができます。冬はサーフィンが楽しめますよ。

プナルウ・ビーチパーク Punaluu Beach Park

カメハメハ・ハイウェイのすぐ横に長〜く伸びたビーチ。
ビーチパークとして整備されているので、ノースショアからの帰りにサクッと立ち寄ってみるのもいいですね。

まとめ

いかがでしたか?
オアフ島東海岸にはカメハメハハイウェイに沿って、白砂と青い海がきれいなビーチがずっと続きます。
ノースショアからカイルアへ下りながら、ローカルしかいない静かな海を満喫してはどうでしょう。