早起きしてでも食べたい! ワイキキで食べれる朝食におすすめなパンケーキ5選

13722134_1657924531198414_1614577651_n

ハワイの朝食と言ったらやっぱり食べたいパンケーキ!
ブームというよりもはや一つの文化ですよね。
それもそのはず!
パンケーキと言っても奥が深く、どのお店も独自に進化した美味しいパンケーキを出すため日々研究しています。
さぁ、そのお店にしかない美味しさが備わった、注目したいオススメのパンケーキショップ5店を紹介します。

Eggs’n Things エッグスン・シングス

パンケーキブームの火付け役。
今やもう超がつくほどの有名店ですよね。
ポイントはパンケーキに高く盛りつけられたホイップクリーム!!
どこから見てもフォトジェニックでやっぱりSNSに投稿したくなるのが人気の秘密⁉︎

しかもこのホイップクリームの軽いこと!
もちもちのパンケーキと相性が良くて甘すぎずしつこくないのが嬉しい。
5枚もついてくるパンケーキはボリュームがあるので、テーブルに置いてあるシロップをかけて味の変化を楽しむのがオススメの食べ方。
シロップは3種類でグァバとココナッツとメープル。
どれもハワイらしさが口いっぱいに広がりますよ。

朝食にオススメなのはノ・カ・オイセットというメニュー。
ポルトガルソーセージと卵(2個)にライスとホイップクリームパンケーキサンプラー。
ストロベリー、ブルーベリー、バナナとホイップクリームとマカデミアナッツの人気のパンケーキ3種類が食べられてお得です。
朝が一番混むので早朝か夕方以降が狙い目の時間帯。
またアラモアナ店の方が並ばずに入れますよ。

エッグスン・シングス Eggs’n Things
アラモアナ店
[アクセス] アラモアナセンターから徒歩約2分
[住所] 451 Piikoi St
[電話] 808-589-2807
[営業時間] 6:00~22:00(月〜木、日)、6:00~24:00(金、土)、無休

サラトガ店
[アクセス] DFSより徒歩5分。サラトガ通り沿い、郵便局向かい。
[住所] 343 Saratoga Rd
[電話] 808-923-3447
[営業時間] 6:00~14:00、17:00~22:00、無休

ワイキキ店
[アクセス] DFS徒歩10分
[住所] 2464 Kalakaua Ave
[電話] 808-926-3447
[営業時間] 6:00〜14:00、16:00〜20:00

Cinnamon’s Restaurant シナモンズ

カイルアの人気店がイリカイホテルの中に‼︎
人気のポイントの1つは、オーシャンビューが楽しめる広々としたお店の雰囲気。

シナモンズのオススメパンケーキは2種類!
ここにしかないふわふわのパンケーキにはピンク色のグァバシロップがかかっていて見た目もかわいい看板メニュー。
甘酸っぱいグァバの味だからこそあとを引き、飽きないおいしさです。

人気のレッドベルベットパンケーキは真っ赤なパンケーキにホワイトチョコクリームがかかっていてきっとお子さんも夢中になる味。
これぞアメリカン!な濃厚な甘さがガツンときてまるで贅沢なケーキを食べているかのよう。

[アクセス] イリカイホテル2階テラス
[住所] 1777 Ala Moana Blvd.
[電話] 808-755-9955
[営業時間] 7:00〜21:00

bills ビルズ

日本にもある人気店ですが、こちらのお店はインテリアもオシャレで開放感のある居心地の良い空間がポイント。
そして日本よりふわふわでシロップがおいしい!との噂⁈

看板メニューはリコッタチーズパンケーキ。
ふわっふわのスフレタイプのパンケーキ。
口に入れた瞬間幸せな気分になる柔らかいパンケーキの中に、練りこまれているリコッタチーズの濃厚さと爽やかさが絶妙!
口の中でシュッと溶けるほど軽くてペロリと食べられます。
贅沢な朝ごはんの時間を過ごしたいと思ったらここは外せない。
billsは他の料理メニューやお酒もおいしさに定評があるので朝ごはんだけじゃなく昼や夜にも行ってみたいですね。

bills
[アクセス]Tギャラリア ハワイ by DFS徒歩3分。ビーチウォーク通り沿い、ハード・ロック・カフェの並び
[住所]280 Beachwalk, Honolulu, HI 96815
[電話番号]808-922-1500
[営業時間]7:00~23:00 無休 ※食事のラストオーダーは閉店の1時間前、ドリンクは30分前

Cream Pot クリームポット

ワイキキ中心から歩いて20分。
川の目の前にある、とってもかわいらしいお店。
緑いっぱいのガーデンにアーチがかけられた入口はまるでディズニーの世界のよう。
女性なら必ずテンションが上がるはず。
店内は割とこぢんまりとしていて、インテリアが凝っていてアンティーク風な雑貨やナチュラルなフレンチ小物に目を奪われるでしょう。

ふわふわのスフレタイプのパンケーキは、アメリカンサイズのボリューム感はありませんが、女性が求めていたちょうど良さ!
上品な出来立てお菓子をいただいているみたいで居心地よく、店内の雰囲気とぴったりの味で期待を裏切りません。
果物もたくさん盛られているのも嬉しいですね。
エッグベネディクトなどのお食事メニューもオススメですよ。

クリームポット(Cream Pot)
[アクセス]ハワイアン・モナーク・ホテル・ワイキキ内
[住所]444 Niu St., Honolulu, HI 96815
[電話](808)429-0945
[営業時間]月・水~日曜 6:30am~2:30pm

MAC 24-7

ヒルトンワイキキビーチホテルの中にあるお店。
ハワイ1を誇るとてつもない大きさが超人気!
直径30㎝のパンケーキが三枚重ねで、重さ1.8㎏もあるというのだからゆうに8人前。

運ばれてきた時は歓声が上がります。
90分以内に一人で食べ切ったら無料になるのだとか⁉︎

こちらはオススメのチョコがトッピングされていますが、パイナップルやナッツなどハワイらしいトッピングもあって5種類ほどから選べます。
話のネタにオーダーして仲間とワイワイパンケーキを囲んで話していたらあっと言う間になくなりそう。
とはいえ、残してしまった時にはドギーバッグに入れてお持ち帰りできるので安心。
コーヒーもどんぶりサイズなので何もかもがスケールの大きいこのお店。
実は夜が早いハワイでは珍しい24時間営業なのも穴場的に使えます。

MAC 24/7
[アクセス] ヒルトン・プリンス・クヒオ・ホテル1階
[住所] 2500 Kuhio Avenue
[電話] 808-921-5564
[営業時間] 24時間 無休

まとめ

ハワイのどんなシチュエーションでどんなパンケーキが食べたいか想像できましたか?
滞在中一度は食べたいパンケーキ。
ハワイならではの甘酸っぱいフルーツとともに、旅行中ならではのカロリー無視!のホイップクリームやシロップ盛りだくさんで、心残りのないよう味わい尽くしてくださいね♪