オールドハワイを感じられるノースショアな1日

15101509_217646182007329_5868543231926468608_n

ハワイに来たらワイキキやアラモアナ!
買い物、グルメ、ビーチ三昧!
もちろんそれもハワイでの楽しみの一つですが、ノースショアはいかがですか?
ハワイには行ったことがあるけど、実は、ノースショアには行ったことがないという方もいらっしゃるかもしれませんが、少し足を伸ばして行ってみるとまた違った楽しみがあります。
行ってみると一日あっても足りないぐらいたくさんのことが経験できるノースショアを、今回はピックアップします。

Haleowa Joe’s(ハレイワジョーズ)

ノースショアで有名なアナフル橋近くにあるハレイワジョーズ。
某有名旅番組でもおなじみなので、ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この看板が目印。
お店に入ると、芝生の向こう側にヨットハーバーと海が見えて、景色も最高。
新鮮なシーフード料理が食べられるとロコにも大人気ですよ!

地元で獲れた新鮮なお魚のグリル。
マンゴーチャツネとココナッツソースと一緒にどうぞ。

フレッシュグリル(Fresh Grilled $27.95)

新鮮なシーフード以外に人気なのが、ザ・肉!といった感じのプライムリブです。

プライムリブ(Prime Rib $36.95)

ゆっくりと火を通してあるので、柔らかくてジューシー。
そして、何といってもこの厚み、さすがハワイ!

Haleowa Joe’s(ハレイワジョーズ)
66-011 Kamehameha Hwy. Haleiwa, HI 96712
(808) 637-8005
11:30am – 9:30pm
※金曜・土曜は10:00まで。ラウンジは深夜まで営業しています

Haleiwa Alii Beach Park(ハレイワアリイビーチパーク)

ノースショアではホヌ(ウミガメ)に会えることが時々ありますが、ひと際、会える確率が高い!と言われているのが、ハレイワアリイビーチパーク。

波が高いのでサーフィン会場としても有名です。

海の守り神であるホヌはハワイの人にとって、神聖な生き物。
触ったり近寄ったりすることはハワイの法律で禁じられているので、静かにちょっと遠くから見て楽しみましょうね。
ゆったりと泳ぐ姿や甲羅干ししながらゆらゆら浮いている姿を見ると、こちらもとても穏やかな気持ちになります。
ビーチパークの場所は、前出のハレイワジョーズの近くになります。
ハレイワジョーズは、ノースショアのメインロードであるカメハメハハイウェイとハレイワロードと交差したところにありますが、メインロードではない方のハレイワロードの方へ曲がると右手にすぐ見えてきますよ。

Diamond Head Cove Health Bar(ダイヤモンドヘッド・コーヴ・ヘルスバー)
Halewa Rd, Haleiwa, Oahu, HI 96712

Matsumoto’s Shave Ice(マツモトシェイブアイス)

某有名旅番組でもすっかりおなじみのマツモトシェイブアイス。
1951年開業のノースショアで最も古く有名なシェイブアイス屋さん。
グッズも可愛らしいと人気で、いつも長蛇の行列ができています。

Tシャツやシールなど、たくさんあります!

フレイバーは40種類近くあり、その中から3つ選べます。
サイズはSmall($2.75)とLarge($3.00)の2種類で、アイスや小豆のせが出来ます。
また、オプションでミルクがけやもち入りも出来ますよ。

ミルクがけも美味しそう。

フレイバーが多すぎて悩んでしまうほどですが、人気の組み合わせにはRainbow(いちご、レモン、パイナップル)やHawaiian(パイナップル、ココナッツ、バナナ)などの名前がついていますので、おすすめのcombinationsで注文しても良いですね!

Matsumoto’s Shave Ice(マツモトシェイブアイス)
66-111 Kamehameha Hwy Suite #605, Haleiwa, HI 96712
(808) 637-4827
9:00am – 6:00pm

Ray’s Kiawe Broiled Chicken(レイズ・キアヴェ・ブロイルドチキン)

こちらは、週末だけ営業しているフリフリチキンの屋台。
フリフリチキンって何?と思う方も多いと思いますが、フリフリはハワイ語で“回す”という意味があるらしく、チキンのあぶり焼きのこと!
MALAMAマーケット横の舗装されていない駐車場にあり、手洗い場があるので手が汚れても大丈夫ですよ!
気にせずにガブっと食べちゃいましょう。
お店に行くと、焼いているところが見られます。美味しそうですね!

チキンは丸ごと一羽を串焼きにされているので、サイズも丸ごとか半分か、という結構ビッグなものなので、シェアして食べると良いですね。
皮はパリッとしていて中はほろほろ、夢中で食べてしまいます。

チョップドチキン(Hole Chicken Chopped)$9.50

1羽丸ごと焼いたものを8~10ピースにカットしてくれています。
カットしていないものも金額は同じで、ちなみにハーフは$6.00です。

Ray’s Kiawe Broiled Chicken(レイズ・キアヴェ・ブロイルドチキン)
66-160 Kamehameha Hwy., Haleiwa, HI 96712
(808) 351-6258
(土日)9:00am – 4:30pm

Coffee Gallery(コーヒーギャラリー)

1987年に創業したコーヒーギャラリーは、今ではハレイワタウンで有名なコーヒー専門店。
カフェが併設されているので一息吐きたい時に。
コーヒー豆を購入する際には、その場で挽いてくれて、自宅でも美味しいコーヒーを味わうことができます。
店内には、手書きのメニュー表や看板に味のあるインテリアで、たくさんのコーヒーグッズもあり、見ているだけで楽しくなります。

天井がコーヒーの麻袋なんです。
なんてオシャレ!

暑い日には、飲みたくなります。

Coffee Gallery(コーヒーギャラリー)
66-250 Kamehameha Hwy. Haleiwa, HI 96712
(808) 637-5355
6:30am – 8:00pm

Patagonia Haleiwa(パタゴニアハレイワ)

パタゴニアと言えば、超有名なアウトドアウエアのブランドですよね。
そのショップがノースショアマーケットプレイスの中にあり、Patalohaなるものがあるのをご存知ですか?
PatagoniaとAlohaの造語で、ハワイ限定のTシャツなどがあるんだそうです!
限定という言葉には弱いもので、これは行くしかないですね!

大きなツリーの効果もあって、何となくハワイを感じる外観。

Patalohaハワイ限定Tシャツ

Tシャツなど購入するとステッカーが貰えるのですが、よーく見てみてください。
HONOLULU HAWAIIと書いてあります!
何て粋なんだ…

Patagonia Haleiwa(パタゴニアハレイワ)
66-250 Kamehameha Hwy., Haleiwa, Hawaii 96712
(808) 637-1245
10:00am – 6:00pm

まとめ

いかがでしたか?
ホヌに会って、コーヒーを飲んで、フリフリチキンを食べて…したいことがたくさんあり過ぎて、一日あっても足りない、と言っていたのはこのことだったんです!
ワイキキから約1時間、北の方に車を走らせると、また雰囲気の違ったハワイを感じられます。
幸い、ハワイでの運転は、日本の自動車免許証でOKですし、右側通行と左側通行の違いはありますが、慣れるとなんてことありません。
ぜひ、ハワイでも運転してみてください。
色んな楽しみを見つけられるはずですよ。