ヨクバリさんにオススメしたい!ロコの遊びを味わい尽くすなら、マカプウは絶対外せない!

14677404_1481142381912818_5051618062562754560_n

ハワイでトレイルといえば、ダイアモンドヘッド⁉︎
いやいや、今回はもっとローカルに。
オアフ島の東海岸、ワイマナロエリア
“マカプウトレイル”というロコに人気のトレイルコースを紹介します。

マカプウトレイル

オアフ島東端のマカプウ岬の灯台を目指すトレイルコースは、舗装されて歩きやすい!
ダイアモンドヘッド登頂とは違い、広い道を歩いて行くので人とすれ違えないような混雑もなし。
自分のペースで歩けるのが◎!
ベビーカーのお子さん連れや犬の散歩も珍しくないんです。
片道約40分と初心者でも手が出しやすいのが人気の秘密。

アクセス

レンタカーで行くなら、ハイウェイからマカプウ岬に向かうマカプウ・ライトハウス・ロードに駐車場があるので、アクセスとしては最高。
ワイマナロはワイキキから車で約20分と近いのもいいですね。

TheBusで行く場合は、ワイキキからは22番バス、アラモアナセンターからは23番バスで行けます。
ワイキキから最寄りバス停まで約1時間。(片道$2.50)

ただし22番バスはシュノーケリングスポットとして有名なハナウマベイとも同じ路線なので、かなり混雑することが予想されます。。。
22番を使う方は早めの移動を心がけて!

また、シーライフパークとハワイカイゴルフコースのバス停の中間に位置するので、どちらからも歩く必要があります!
注意してください

おすすめポイント

コースの途中には、運が良ければザトウクジラがみられるスポットもあり、看板が立っています。(シーズンは12月~4月)

ラビットアイランド(マナナ島)が見られるポイントも。

ゴールの目印はMakapu’u Point Lighthouse(マカプウ ポイント ライトハウス)という赤い屋根のキュートな灯台。
その先の展望台からは青い海とハワイの山々を見渡すことが出来ます。

服装はTシャツに短パンでOK!
舗装された道なので、特にトレッキングシューズなどを用意する必要はないのでトライしやすい。
ただしコンクリートの照り返しがありますので、日焼け止めは厳重に。

付近のおすすめスポット

マカプウタイドプール

マカプウタイドプールコース近く、崖を10分ほど降りたところに、マカプウタイドプールと呼ばれる自然が作った潮溜まりがあります。
別名ヒーリングプールとも呼ばれるロコの癒しスポット。

ペレの椅子(パワースポット)

火の女神ペレがオアフ島を作った後、腰かけて休んだと言われている大きな溶岩がこれ。
ペレの椅子と呼ばれ、ハワイの中でも有名なパワースポットになっています。
マカプウトレイルのスタート地点から右手にそれて、20分歩くと見えてきます。

マカプウビーチ

マカプウ岬の隣にある美しいビーチです。
白砂と青い海が広がり、ビーチパークにはトイレやシャワーもあります。
トレイルで汗をかいた後、ワイキキとは違った静かな海で泳ぐのは最高の贅沢。

まとめ

せっかくハワイに来たのですから、ワイキキやノースショアだけでなく、ちょっと趣の違う東海岸をドライブしては?
美しい海に癒され、パワースポットでパワー充電してきましょう。