話題のエリア カカアコも!ハワイの魅力をぎゅっ! 1dayモデルコース全部見せます。

16788567_254223121703896_2382319115281891328_n

開発が進むカカアコ!
お洒落なレストランがどんどんオープンしており、
壁一面に色々な絵も描かれております。
アラモアナやワードからもすぐなので、是非足を運んでみてはいかがでしょう。

9:00 カカアコの流行発信地⁉︎ ソルトは朝一番で見逃せない!(ARNOで朝食)

ソルト

ソルト(SALT)というエリアはアラモアナセンターからダウンタウン方面に
2キロほどいった場所にある複合施設です。
今このエリアは再開発が行われており、おしゃれなお店が次々にオープンしております。

660 Ala Moana Blvd,Honolulu,HI 96813
(808)545-4835

ARVO

色々なお店があるのですが、ハワイではオーストラリアスタイルのカフェ
ARVOがおすすめです。
おしゃれな店内にトーストやコーヒーなど朝食向けのメニューが揃います。
外のテラス席でハワイの風を感じながら、食べるのも良いですね。

10:00 ウォールアートを探してカカアコの街を巡る

今再開発が進むカカアコエリアですが、壁一面に色々な絵が描かれています。
ポップで可愛いもの、シュールなものなど色々あるので、
散歩しながら見て回るのも楽しいですね。

12:00 ダウンタウンに足を伸ばして、芸能人も足繁く通うベトナム料理を食べてみる(ビック&レディ)

フォーやチキンなど本格的なベトナム料理をダウンタウンで味わう事ができます。
店員さんも感じよく、おしゃれなダイニングといったお店で、
是非ランチをしてみてはいかがでしょうか。
ランチ時間は混み合います。日曜日はお休みなので注意してくださいね。

ちょうどダウンタウンとチャイナタウンの間位です。
83 N.King St. Honolulu, Hi 96817

13:00 ダウンタウンを散策(ダウンタウン・チャイナタウン)

折角ダウンタウンとチャイナタウンの間のお店でランチをしたので、このあたりをぶらぶらするのも楽しいでしょう。
元々行政の建物やオフィスが多いこの地域ですが、最近ではカフェや雑貨屋さんもあります。
またイオラニ宮殿やカメハメハ王の銅像もこのダウンタウンにあります。
また10分ほど歩いてアロハタワーまで足を伸してみても良いでしょう。

15:00 アラモアナショッピングセンターで物欲を爆発!

ダウンタウンからアラモアナショッピングセンターまでは、ザバス、トロリーなどを使い、10~15分位です。
やはりハワイといえばショッピング、
4つのデパート、およそ340の店舗が集まるアラモアナショッピングセンターで思う存分お買い物を楽しんではいかがでしょう。
一流ブランドショップはもちろんの事、日本と比べたらはるかに安い物、ハワイならではのアロハシャツや水着ショップなどなんでも揃います。

18:00 絶景サンセットを眺めながら!ビーチフロントのバーでロマンチックなひと時を(マイタイバー)

たくさん歩いて疲れたら、きれいなサンセット、そしてビーチを目の前にして美味しいマイタイなどのカクテルをいただくのはいかがでしょうか。
トロピカルな気分を味わえ、またロマンティックなムードも漂います。
地元ミュージシャンによるライブがある事もあり、良い思い出になるでしょう。

19:00 ハワイの風を感じならが、絶品シーフードとボリューム満点の肉料理を!(アズーア)

ロイヤルハワイアンにあるアズーアで、ハワイ式に調理されたシーフード、またボリュームのあるお肉を堪能してはいかがでしょう。
キャンドルライトがあり、シックなインテリア、また目の前にはワイキキビーチ、そしてハワイの風をたっぷり感じながら至福の時間をお過ごしください。
ちなみにここアズーアはドレスコードがあります。
水着やタンクトップなどの軽装はお控えくださいね。

21:30 最高の思い出はここで!タンタラスの丘!

ハワイの夜景と言えばタンタラスという位、本当にきれいなビューポイントです。
ゴールドイルミネーションと言われるハワイ一美しい夜景を楽しんで下さい。
バスなどの公共機関では行く事ができないので、ツアー、レンタカー、タクシーなどをご利用ください。

まとめ

一日で最近開発が進むカカアコをしっかりと堪能したあと、ハワイの歴史を見る事ができるダウンタウン、中国の文化に触れる事ができるチャイナタウン、またお買い物やディナーもたっぷりと楽しむ事ができます。
折角のハワイ旅行、たっぷりハワイを堪能してくださいね。