海で遊んで腹ペコなあなたに! ノースショアでオススメな”ガツゆる”ガーリックシュリンプ!

15043958_1288724204549543_3494357625062031360_n

ノースショアまで行ったら“ガーリックシュリンプ”は外せない⁉︎
もちろんワイキキでも食べられるけど、やっぱり本場のシュリンプ屋台で食べると美味しさ倍増。
海水浴の後にシュリンププレートで腹ごしらえ、なんていかがですか?
ガッツリ!でもゆる〜く食べれちゃう、ハワイのB級グルメ“ガーリックシュリンプ”のおススメ店をご紹介しちゃいます!

Giovanni’s(ジョバンニ)

カフクのガーリックシュリンプといえばココ!
ガーリックシュリンプを始めたお店が実は”Giovanni’s”なんです!
やっぱり元祖は試しておきたいですよね。

移動用トラックはお客さんの落書きで埋め尽くされてます。
この落書きも名物の1つ。

特徴はソースが濃厚でオイルたっぷりな感じの仕上がり。
ガーリックの風味が強くインパクトの強い味でオイリーだけど何故か癖になる美味しさ。

プレートにはエビとライスだけ。
シンプルなのがいいですね。

Giovanni’s(カフク店)

56-505 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731
808-293-1839
10:30am~6:30pm

Giovanni’s(ハレイワ店)

66-472 Kamehameha Highway, Honolulu, HI 96731
808-293-1839
10:30am~ 5:00pm

Fumi’s Kahuku Shrimp(フミズ・カフク・シュリンプ)

ここはお店の脇に養殖用の池があるのでエビがとっても新鮮なのが特徴!
ソースに負けないくらいエビの風味は新鮮な証拠!

オリジナルも美味しいけどやっぱりバターガーリックがおススメ!
シュリンプの横にグリーンサラダとなぜかパイナップル。
でも口がさっぱりして嬉しい添え物。

Fumi’s Kahuku Shrimp

56-777 Kamehameha Hwy Kahuku Hawaii 96731
808-232-8881
10:00am~7:30pm

Macky’s Kahuku Sweet Shrimp(マッキーズ・カフク・スウィート・シュリンプ)

ノースショアのシュリンプトラック対決で優勝したのが”Macky’s”
まさに実力派。

新鮮なエビを新鮮なまま食べてほしい。
オーナーの拘りからここのガーリックシュリンプは100%ピュアバターが使われ油っこくない。
ガーリックの味も濃すぎず食べやすい美味しさ。
だから日本人や、あっさりを好む女性に人気!
ガッツリ食べたいけどゆる〜くいたい。
そんな時にオススメですね。

そしてガーリックソースがたっぷりかかったライスで更に食が進む!!
レモン&ペッパーも好評!
ここも、サラダとパイナップルが添えられています。

Macky’s Kahuku Sweet Shrimp

66-632 Kamehameha Highway, Haleiwa, HI 96712
808-780-1834
10:00am~7:00pm

Famous Kahuku Shrimp(フェイマス・カフク・シュリンプ)

 

ここはロコに大人気!
ハワイを暮らすように楽しみたい方にはオススメのお店。

すりおろしたガーリックが溶け込んでいるソースはガーリック風味満載!
このソースだけでもライスが食べれるくらい美味。

プレートにはライスとマカロニサラダがのせられ千切りキャベツの上にシュリンプが盛られています。
ガーリックソースの味がしみ込んだキャベツも最高。
ニンニク好きな人には特におススメなお店!

Famous Kahuku Shrimp

56-565 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731
808-389-1173
10:00am~6:00pm

Camaron Shrimp Wagon(カマロン・シュリンプ・ワゴン)

他店と一味違うカマロンのガーリックシュリンプ。
エビの上にはなんとクリームーソースが!!
二度見してしまうくらいの驚き。

そして盛り付けがとても華やかで上品。
オーナーが日本人だからかな。

最初は衝撃を受けるけど一口食べれば美味しさに満足。
ご飯にも合う絶品クリームソース!!!
優しい味のガーリックシュリンプを食べたい方にはおススメ。
食べ比べする時には絶対に外せないお店です。

Camaron Shrimp Wagon

66-236 Kamehameha Hwy., Haleiwa, HI 96712
808-348-6484
10:00am~6:00pm

まとめ

ノースショアのおススメなガーリックシュリンプ5店のご紹介でした。
お店によってそれぞれソースの味やエビの触感が違うので食べ比べしてみては?
でも結構ボリューミーなので要注意!
海で思いっきり遊んだ後は、ウェットティッシュとミネラルウォーターを準備してシュリンプ・ワゴンへGO!!!