これから注目のビーチ!EWA Beachエバビーチを先取りしよう

14374205_1790877771183507_1057857192398422016_n

ホノルル空港に旅客機が着陸する直前、眼下に広がる新興住宅地がエバ地区です。
エバ地区~カポレイ地区は今、開発の真っただ中。
住宅地と同時に商業地区も設けられ、これから大注目のエリアなんです。

エバビーチ

パールハーバーの西側に位置するエバビーチ。
エバビーチ・ゴルフクラブなどゴルフコースが多いエリア。
ホノルル空港に近いので、ビーチから上空に飛行機が飛んでいる様子を見る事もできます。

海外線にはエバビーチ、オネウラビーチの二ヶ所公園があります。
トイレ、シャワー、バスケットコート、子供用のアスレチックなど整備されたビーチパークで、ロコがピクニックや釣りを楽しむ光景が見られます。

ワイキキから遠いため、観光客の姿はほとんど見かけません。
ただしホームレスも多いため、警察が頻繁にパトロールしています。
そこだけは注意です。

ハワイアン・レイルウェイ

現在ではバスが主要交通機関となっているハワイですが、昔はオアフでも鉄道が活躍していました。
ハワイアン・レイルウェイは、当時の機関車を保存していく目的で現在も非営利団体によって運営されています。
日曜日限定(13時、15時2回)の運行ですが、ロコの子どもたちに人気の施設になっています。

話題のコオリナ・アウラニディズニー地区を通り抜け、西海岸沿いを90分かけてレトロな列車がゆったりと走ります。
季節によっては、クジラや海がめを見ることもできるそうです。
料金は大人$12、こどもとシニア(62才以上)$8です。

これから注目される理由

ショッピングモールの建設

オアフ島第二の都市カポレイ(Kapolei)とエバビーチ(Ewa beach)の間に、アラモアナショッピングセンターの西バージョンとも呼ばれる巨大なショッピングモールが建設されています。

コオリナ・アウラニの最寄りになるショッピングモール「KA MAKANAALI’I」には100ユニット以上の商業施設が入る予定だそうです。

また、この辺りは2025年までに8万件もの住宅が建設予定の新興住宅地になるそうです。

アクセスの向上

アクセス面でも、2019年に東カポレイからアラモアナショッピングセンターを結ぶホノルル・レイルトランジットが完成予定なので、交通の便も格段に良くなります。

まとめ

これから大注目のエバビーチ。
砂浜からは遠くにダイアモンドヘッドも見えるんです。
静かなビーチで遊んで、帰りにアウラニディズニーリゾートをのぞいたりすることもできますね。

いろんな楽しみ方が考えられるエバビーチ。
あなたも一度訪れてみてはいかがでしょう。