イーデンカイ!スペシャルインタビュー ~前編~

25037196_100594397415569_1138585964629721088_n

  1. ウクレレアーティストであるイーデン・カイこと鮎澤悠介(あいざわゆうすけ)さん。

テラスハウスに出演されたことで一躍有名となった事もあり、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
優しい顔立ちと癒しの歌声が印象的ですよね。
今回はそんな彼が住んでいる現地ハワイにて、スペシャルロングインタビューを決行!
前編・後編の2部に分けてご紹介します。

19歳の彼が語り尽くしたアーティストとしての価値観、そして意外な一面!?を余すことなく丸ごとお届けします!

「音楽を初めたきっかけを教えてください」

23347345_186643848570166_805694044633038848_n

ウクレレアーティストでもありシンガーソングライターでもあるイーデン・カイさん。
そんな彼が、過去から今につながる彼自身の音楽のルーツを語ってくれました。

『音楽自体は両親の影響で幼い頃から大好きでした。
マイケルジャクソンの映像などは子どもの頃から当たり前のように見ていて、そこで刺激を受けた事もあり、最初は歌から始めたんです。
ずっと歌をやっていた自分がギターをやってみようと思ったきっかけは、アメリカのアコースティックギタリストであるアンディーマッキーの影響ですね。
それまではギターにほとんど関心がなかったけど、たまたま彼をyoutubeで見てかっこいいな!と刺激を受けて13歳からギターを始めました。

それからは、ギターをやる日々が多かったんですが、久々に歌に戻ったときの曲があの “モノガタリ” です。』

音楽のルーツについて堂々と語る姿からは、常に音楽と共に育ってきた人生が垣間見れるようでした!
また、音楽好きの両親から受けた影響もとても大きいようですね。

「音楽を続ける上で大変だったことってありますか」

26355952_381227705634039_1774667979762434048_n
『高校生時代は、音楽に没頭したいのに学業も頑張らないといけない。そんなジレンマを抱えながらの音楽生活で大変な毎日でした。

移動時間のかかる高校へ通っていたので、下校後は夜遅くまで音楽活動をしたり体力的にもきつかったです。』

実はおしゃべりが大好きなイーデンカイさん。
学業と音楽活動を両立させるという多忙な毎日を過ごしていた高校時代や、最近のお気に入りカフェなど、たくさんのお話をしてくれました。

また、ハワイ在住ならではの悩みも……

『ハワイは島国なので、音楽活動自体もなんだかんだ限られてしまうのが現実……。

なので、いつかはアメリカ本土で活躍するようなミュージシャンを目指しています。』

と今後の目標も語ってくれました。

オープンにプライベートを話す姿からは、素直で優しい人柄が伺えました。

まとめ

23164791_1513507375352098_8377900367358197760_n

皆さん、イーデン・カイさんの活躍ぶりや、大らかで優しい人柄をおわかり頂けたでしょうか?
スペシャルインタビュー後編では、プライベートな赤裸々告白や、今後の夢についてのインタビューをお届けいたします!
ぜひご覧ください!!

Instagram
https://www.instagram.com/edenkai_official/?hl=ja

Twitter
https://twitter.com/edenkaiofficial

FB
https://www.facebook.com/EdenKaiOfficial/