日本で買うより種類豊富⁉︎ ロコにも人気のカジュアルブランドから目が離せない!

14716429_212913369138971_4206555986917326848_n

ハワイに行ったらショッピングも楽しみのひとつ!
中でも人気のカジュアルブランドは、日本よりも最新のアイテムなどが揃っていて、お値段もリーズナブル!
日本未上陸のブランドはもちろんですが、日本では手に入らないハワイならではのデザインもいっぱい!
買い忘れ、厳禁ですよ!

アバクロンビー&フィッチ Abercrombie & Fitch

どんなブランド?

創業1892年老舗ブランドの”Abercrombie & Fitch”
ニューヨークのスポーツショップとしてスタートし、「アバクロ」の呼称で親しまれているアメカジの王道。
アメリカ東海岸のカレッジスタイルをテーマとする、Tシャツ、ジーンズなどを展開しています。
アバクロウォッシュと呼ばれるヴィンテージ加工や細身のシルエットが特徴。

どこで買えるの?

ハワイではアラモアナショッピングセンター山側の3Fに店舗があります。
ただ、ハワイのアバクロは本土より価格設定が高めなので、セール商品を狙うのがおすすめ!
また別店舗で7~16歳をターゲットにした”abercrombie”もあるので、小柄な人はこちらの方がリーズナブルな掘り出し物に出会えるかも⁉︎

エアロポステール AEROPOSTALE

全米で900店舗以上を展開するティーンをターゲットとしたサーフスタイルブランド”エアロポステール”
お手頃価格で、まとめ買いするとお得なスペシャルプライスが常時用意してあるのが嬉しいですね!

日本未上陸ブランドなので、ぜひチェックしてみて!

アラモアナショッピングセンター海側の3F。

Jクルー・オンジアイランド J.CREW on the island

ニューヨーク発の”J.CREW”
ハイクオリティのおとなブランドとして日本でも展開していましたが、2009年に残念ながら撤退。
On the islandのアラモアナ店はリゾートウェアも豊富なので、今までのイメージとは違うJ.CREWに出会えそう。

お店はアラモアナショッピングセンター2Fコンコース。

エクスプレス EXPRESS

エクスプレスは、ヴィクトリアズ・シークレットの姉妹ブランド。
スタイリッシュでちょっとセクシーなデザインが特徴。
ちょっと大人なデザインが多くリーズナブルな価格でワンピースやパーティドレスなどがゲットできます。
もちろん日本未上陸!
アラモアナショッピングセンター3Fのコンコースにあるので、要チェック。

オールドネイビー OLD NAVY

GAPのセカンドラインとして日本に上陸したものの撤退してしまったオールドネイビー。
ファンも多かったですよね!
でも大丈夫。
ハワイではアラモアナショッピングセンター海側1Fとワイケレ・プレミアム・アウトレットにありますよ。
リーズナブルでカラフルなデザインで種類やサイズも豊富。
子供服やマタニティグッズまで取り揃えているのでお土産にも◎。

アメリカンイーグル American Eagle

日本にも2012年に上陸して話題を呼んだペンシルバニア初のカレッジファッションブランド。
全米・カナダを合わせて1000店舗以上を展開する1972年創業の老舗で、アバクロ・GAPと並び3大アメカジブランドと呼ばれています。
ヴィンテージ加工した古着のような風合いが特徴で、下着やアクセサリー、小物までトータルコーディネートできるのが魅力。

お店はアラモアナショッピングセンター海側の3F。

ホリスター Hollister

こちらも2013年に日本上陸をはたしましたが、店舗数が少ないため日本ではまだレアなプランドでしょう。
アメリカ西海岸のサーフスタイルをテーマとしたカジュアルスタイルで、アバクロに比べリーズナブルな価格が人気。

アラモアナショッピングセンター山側3Fのメイシーズ寄り

UGG Australia

日本ではハワイからその人気に火が付いたUGG Australia
南の島でムートンブーツ?なんて最初はビックリしましたが、スリッポンタイプのシューズなどは一年を通して素足で履ける!
それにハワイでは「ハワイコレクション」という限定品もあるので、狙っている方も多いのでは?

直営店はハイアットリージェンシー1F。
ワイケレ・プレミアム・アウトレットには2015年にアウトレット店がオープンしました。

まとめ

いかがでしたか?日本では買えないデザインが、きっと手に入りますよ。
セール品を狙えば、なおお得にショッピングが楽しめます。
日本に帰って、レアなアイテムをお友達に自慢しちゃいましょう。